ロゴ画像 HOME

ブログ

HOME > ブログ記事一覧 > [VSCode]フォーマッタを入れる時に規定のフォーマッタを無効にして再設定で解決した。

[VSCode]フォーマッタを入れる時に規定のフォーマッタを無効にして再設定で解決した。

  • 投稿日:2022/09/07
  • 最終更新:2022/09/07

なんか、imgタグとかが変なとこで改行される

フォーマッタの拡張機能を入れてホクホクしてたけど変なところで改行される。でも無効にしても直らない。
色々拡張機能を入れてたせいで「どれが原因だ?」となったのですが、犯人は「規定のフォーマッタ」だったという話……

無効にする→任意のフォーマッタを指定→再構成する

まずは規定のフォーマッタを無効にした。

さようなら

規定を無効にしたらデフォルトを指定。
settings.jsonで有効な名称を確認します

青くハイライトされている部分の、右の方にある
全部小文字のドット区切りの名称がJSON内で使える名前

で、setting.jsonを開いて「editor.defaultFormatter」で検索し、書き換えます

settings.jsonを書き換えないでフォーマットした場合

設定してないとこれが出るので、

あらためて選択しても大丈夫です。

先に1回これやってからsettings.json開いたほうがコピペしやすいかも。