ブログ

トップページ > ブログ記事一覧 > [WordPress]固定ページの一覧にページ編集上の注意を出す

[WordPress]固定ページの一覧にページ編集上の注意を出す

  • 投稿日:2020/09/16
  • 最終更新:2020/09/16

ACFの「メッセージ」でなんとかしたかったが

要件としては「特定のページについてHTMLブロックの「解決」は押さないで放っておいてねというのを出したい」であったが…2020年9月現在、ACFで表示位置をタイトルの後に持ってくる設定にしても有効にならない状態なので(functions.phpで項目の表示順をリセットしたらなんとかなるらしいけど)どうしたものかとなりました。

管理画面にメッセージを出すことに変更

結局結論としては下記のブログを参考に、admin_noticesのアクションの発動条件を「urlに“edit.php?post_type=page”が含まれる場合」として固定ページの一覧画面の先頭にメッセージを出しました。

ちなみにページの編集画面に出しても見えない

エディタの性質上 だと思いますが…… global $postで情報取り出してポストタイプ判定の上メッセージを出す方法は、Gutenbergの動作上ソースが出力されても画面には見えないようなので諦めました。